無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
スタイリング
0
     今日のレッスンでは、パートナー途中の女性の
    スタイリングの一番初歩っていうか、これだけは
    しっておこう、これだけ知っていれば十分です
    っていうのをやりました。

     そもそもスタイリングって、まあいわば女性自身を
    華やかに見せるものなので、知っておいていいんだけど
    リードを邪魔しちゃだめなのね。実用アクセサリー
    みたいなものなんです。

     もっというと、体の内側から沸き起こる美しさが
    スタイリングに現れるべきなので、スタイリング自体
    の形を学ぶのはほとんど意味の無いことです。

     もちろん、体の内側から沸き起こる美しさに
    いたる為に、その最終形としての形をまず
    覚える、そこから内側へと入っていくアプローチは
    ありですが、昨今は形だけの人も沢山居るので
    いってみれば、装飾品つけすぎの大阪のおばちゃん的
    に見えちゃいます。

     実際僕の経験した優れたダンサーたちは、
    ほとんどスタイリングなどせずフォローに
    徹していました。でも、このフォローが
    すばらしいからスタイリングみたいに
    見えちゃうんだよね。

     もちろん、ショーでは女性は華やかなる者なので
    いろんなスタイリングが必要ですが、あくまで
    ショーでのこと。フロアダンスでは、必要最低限が
    望ましいですね。

    | mambomachine | - | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    2008/09/16 12:00 PM posted by: fajar
    サルサは会話なんですよね。

    男がなにを言うてようと「あたしはこの話がしたいねん!」と言うヒトもいるみたいですけどね。
    それはそんな性格の女性と思われるだけのことで、自由です。

    個性的なのはいいけど、さっぱり噛み合わない自分勝手なやり取りより、
    聞いた質問に的確に素直にそして誠実に答えてくれる会話の方が気持ちはいいと思いますが、どうでしょうかね。
    2008/09/16 2:09 PM posted by: mambomachine
    オシャレに会話するのって、なかなか難しいからねぇ。

     でも、それができたときの楽しさを知って欲しいから、
    今日もレッスンしようぜ〜。
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.mambomachine.com/trackback/710371