←prev entry Top next entry→
淡嶋神社 和歌山加太
0
     使わなくなったお雛様を和歌山の淡嶋神社に納めに行ってきた。加太の海の近くにある神社で人形を納めるので有名。
    ご祭神は少彦名命と大巳貴命、息長足姫命なのでお薬とご縁の神様が祀られているのだけど、なぜか人形供養や針供養がある。婦人科つながりかも知れないけど。息長足姫命はよく行く住吉大社に祀られている神様なので、神様にお礼を言って奉納させて頂きました。

     本殿の中も外も人形だらけです。収めるのは顔のあるもの。お雛様本体以外のぼんぼりや小物は持って帰らないといけません。顔のあるものだからといって、動物の彫り物やたぬきの置物など焼き物もいっぱい収められてました。日本人形もたくさんありそれぞれにお顔は違うのですが、とっても美しくずっと見ていたい気分になりました。

     その後は、両親と加太の国民休暇村へ。夜はちょっとした和食のコース料理にバイキング。朝もバイキング。料理はとても美味しくて、温泉もあり露天風呂が気持ちよくてのんびりしました。(雨降ってたから何もできないのがちょっと困ったけど)



    神社の周りに沢山の人形が。

    置物も

    お雛様はこの箱に入れます。焼却代500円とお気持ちを受付で支払い

    長い間家にいてくれたお雛様たち。ちょっと寂しい。

    加太の国民休暇村から。天気悪いから見通し悪いのが残念。
     
    | mambomachine | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.mambomachine.com/trackback/1203478